春になりました

春になり、幼稚園の周辺では様々な動植物たちが活動をはじめました。
オオイヌノフグリ、ナズナ、サクラ、ボケ、ユキワリソウ、シュンラン、
ショウジョウバカマ、セイヨウタンポポ、スミレなどが花を咲かせています。
小さな池にはヒキガエルの卵がたくさんあります。
しばらくすると、オタマジャクシがたくさん池を泳ぎ回ることでしょう。
春の訪れは、こうした動植物たちが教えてくれることが多いように思います。
こどもたちが、花鳥風月を友として過ごしていけるように
環境を設定していきたいと思います。